釣り人


 
※初夏にかけて咲く、野草の花々を見ながらジョギング
花畑のような堤防を降りると、川の中州に葦の遊歩道がある
CIMG3723s.jpg


今日は日曜だから若いカップルも、嬉しそうに歩いている
コロナのため、マスクはしているも、濃厚接触は避けられない様子
CIMG3722s.jpg


※いつもUターンする橋まで来ると
珍しく美人の釣り人がいる・・・足が自然に止まる!
若い女性の釣りは珍しい
突然 ヒット!
素早く ガシャ・・・

我ながら、ナイスタイミング・・・

CIMG3712s.jpg

 

※竿先を見ると大物が、もがいている

CIMG3714s.jpg

CIMG3714s1.jpg


※お父さんらしき人と交代し、魚を引き寄せる

CIMG3715s.jpg


1mは超えているように見える
この川の主かも知れない。
手網が小さくて入らず、取り上げられない
CIMG3716s.jpg


※魚に対して釣り糸が細くて無理が出来ない
すくっても、魚体の殆どが網に入らず逃げてしまった。
僕も、こんな大物に出会うことは滅多にない
残念! 惜しかったですね・・・と声をかける
一度は網の中に入れたのに・・・見ていたものが悔しい思い!

CIMG3718s.jpg

 


※あとは逃げた魚を見送るのみ・・・
女性らしい ナイス スタイル
見送る姿も、可愛らしく 美しい!

CIMG3719s.jpg

※ことわざに、昔から逃がした魚は大きいと云う
一度手に入れかけたものを、逃がしたことで実際より
大きく思える意味だろうが・・・
しかし、今日の場合は間違いなく大きく、大きかった!
恋人も魚も釣れるか釣れないかは、自分の運と力量と云うが
今日の場合は釣り人の力量不足でなく、手網が小さすぎた
こんな大物が、川で釣れるとは、想像外の事だったのだろう
魚もこんなチャーミングな女性に釣られたかったのかも知れない。

※後で思ったことだけど、釣り上げたとしても
多分、逃がしてあげたような気がした。
この川の釣り人の多くに、そんな姿を良く見かける。
だけど、彼女にとって、今日の釣りは永遠に忘れ得ぬ
記憶として残るでしょうね。




この記事へのコメント

2020年05月16日 14:21
最近はキャッチ&リリースが常識でしょう。
本当は、大きさを測ったり、記念写真を撮ったり
した後、逃がしてやりたかったでしょうから、
それが出来なかったのは残念でしたね。
でも、大き過ぎて諦めるというのも、
釣り人にとっては名誉なことだと思います。
2020年05月17日 21:00
Yasuhikoさま
>最近はキャッチ&リリースが常識でしょう<
※釣ったら逃がす!
確かによく見かける風景になりましたね。
昔と違い最近の釣り人の服装が格好よくなりましたね
特に若い人達は遠目で見ると男か女性か判らない位です。
逃げた魚も、こんな女性に釣り上げられ、食べられたら
満足かも知れと思いました。
それにしても逃げた魚は大きかった。
他人事ながら悔しい気がしました。
有難うございました。
ゆらり人
2020年05月18日 09:42
ご無沙汰しておりました。
釣りは大好きですから、食い入る様に獲物を見ていましたが残念。
逃がした魚は大きいは多数経験済み、もちろんこの様な海川池もさることながら
陸で逃がした魚が大きすぎて、そして多すぎて、もうたまりまへん。
 これだけは再チャレンジは止めています。
あっ!あっちの方じゃ無いですからね、スパッと切って欠片なし、でも一寸は残しておこうと思う卑しい男じゃないもん!((´∀`))ケラケラ
2020年05月18日 16:53
ゆらり殿へ
>陸でも逃がした魚は大きい<
いゃあ~ ほんと ほんと
もう一押ししておけば・・・と
思い起こせば限りなくありますね。
勿論女性関係ではありません・・・
誤解しないで下さいね。

※この釣り見ていて、網ですくいあげる時
手伝いたい気がしましたが、手を出したばかりに
逃がしてしまっては申し訳ないと思いまして・・・
ただ見ていました。
とにかく大物でした。
それに、この女性のカワイイこと! 食べたくなるような?
しぐさを含め、やる事の総てが可愛らしい人でした。
有難うございました。
お身体大切にしてね。無理はダメですよ。

この記事へのトラックバック