雫の命

ゆっくり静かに降る 小ぬか雨!新芽の先に 少量の液体が時間をかけて ゆっくり集まり、少しずつ 少しずつ 大きくなっていく成長していく過程で 透明な水滴が様々な姿に変化いろんな想いの色を 身体に宿し、喜びが膨らんでいく※雫は極少量の水分が集まり、表面張力により 球体となり人の命に似て、大きく成り過ぎると 糸を引きながら落ちていく。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more