田舎のアトリエ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋人との約束 

<<   作成日時 : 2019/04/13 15:13   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

恋の足跡 心の移ろい

※冷酷
連れ添えない事が判った時  
すでに頬に伝う涙は消えていた   
二人の苦渋に満ちた顔に 死が浮かぶ
唇から言葉にならない声が・・・・   
小刻みに震え 何かを訴えていた  

※愛の証
愛しさに 切なさに抗しきれず  
泣きながら 唇を重ねた二人    
涙を互いの頬でぬぐうと  
激しく求めあい 重なり
愛の証を再確認
画像








※約束
誰も知らない
泣き泣き 交わした秘密  
現実に 存在した 忘れ得ぬ  
本当の本当の切ない約束

・・・・・なのに

※心の移ろい
あれから幾年 幸せの中にあって 
時の波に洗われ消えた 二人の足跡
二人の思いは 昼間のお月様のように
ぼんやり薄くなり  
今はもう 遠い昔の青春の思い出
これが時の移ろいと云うものか? 

※あとがき
あの頃は、確かにあった
二人の時間
昨日まで存在した
二人の想い
その思いが薄くなっていくことなど
あの頃は 思いもしなかった。 

だけど
今にして思えば、
あの状態で結婚していたら、
互いに今の幸せは なかっただろう
燃え滾る 人生の分岐点を
乗り越えられたからこそ、
今の幸せが あるのだと思う
  
だから、
決して青春時代の過ちだったとは、
思っていないし、死を厭わず 
狂おしいほど 人を愛せた記憶は 宝物である
スムースに恋愛結婚した人は、これほどの
人を恋する思いは 想像もつかないかと思う

※偶発的な出会い
夢か? 神様の計らいか! 
数年後、偶然に 偶然が重なり
あり得ない 奇跡的再会に恵まれた  
そこには、
妻と同じ 穏やかな優しい笑顔があった
これこそが、彼女との約束だった気がする

※僕達はどんな約束をしたと思いますか?
 皆さんは、どんな約束をしましたか?
 その約束は守れましたか?
 愛する者が別れたことで幸せとは?
 どのように思いますか?
 
君がため
  惜しからざらし命さへ
     長くもがなと 思ひけるかな 
         百人一首 50 藤原義孝

注釈:
あなたのためなら死んでもいいと思っていた  
今は違い、幸せ一杯 いつ迄も生きていたいと思う  

※人の心の移ろいは、今も昔も変わらず
自分勝手でもあり、心はままならないようだ。


※次のような名言もある
何かの都合で恋が成就しなかった男は、
あまり間を置かずに
再び恋をするのが普通である。
なぜかと言えば、
特定の女性にではなく、
恋そのものに恋したからである。
 アーノルド・ベネット(英国の小説家)

男って甚だ勝手な生き物だろうか?
それとも・・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋人との約束  田舎のアトリエ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる