生命力 置かれた場所で生き抜く

木の壮絶なドラマ

生命力、それは命を維持して行こうとする力! と辞書にある。
最後の限界、生きるか死ぬかの境にあっても、弱音は吐かず、
堂々と生き延びている姿を見せつけられると、その生命力の
強靭さには驚かされる、自分の心の弱さが認識され
折れそうになる気持ちを励ましてくれるような気がする。        

1.俺を見よと、大きな壮絶な障害にも負けず、身体のすべてを
 さらけ出し、町の真ん中で、堂々と生きている柳の木
 (倉敷市美観地区周辺)

画像


2.足腰を割られ、押し曲げられ まだ生き抜こうとする生命力
  不運な場所に生まれても一切文句を言わず力強く生きている
   (倉敷市美観地区)

画像























3.あれから何年? 木がミイラ化?それでも、まだ生きている! 
  川面を覗き見するように木の先端には、小枝が伸び、芽吹き 
  凄まじいまでの生命力を感じさせている (倉敷市美観地区)
画像
























※その他:腹の真ん中の内臓を えぐり取られ 突き抜かれて穴があき
 それでも悠然と立っている木の写真等は下記の「biglobe」の文字を
 クリックすると続きが大きな画面で開きます。
      biglobe



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック