田舎のアトリエ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋の写真詩

<<   作成日時 : 2017/10/07 17:48   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2



※君忍び
   去りし夢跡 訪れて
      想いの深さ 切なく哀し  
画像 














※この想ひ
    君に届けと ミニのバラ
       清楚に咲いて その時を待つ
画像  
                       













※夕暮に 
    揺れる影が 偲び逢う
        時を忘れて 寄り添う二人
 画像














※燃えたあと
    言い訳探す 惑い道
        偲ぶ二人の 秋の夜の果て
画像 














※今咲ける
    喜び溢る 青春を
       薄絹纏い 透かして見せる 
画像















※君慕う
    清き想いを いつまでも
        そっと奏でる 純愛の鈴
画像

















  ※写真は総てクリックで拡大(480×640)します。 

画像
                       



 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ひしひしと思いが心底感じられ素敵な詩ですね。
今となってはどれも美しさだけが思い起こされ失礼しました。
読まれる方がそれぞれの思いで感じておられることでしょう。
失礼しました。
ゆらり人
2017/10/27 09:41
※ゆらり人さま

※コメント有難うございます。
私は綺麗な花を見ると本当に心が和みます。
基本的に花には喜びを感じさせるものがあり、
同時に”恋”や ”愛”を想像させてくれます。
花は咲くと美しい時が極めて短く儚い夢の時間を
共有しながら過ごしているような気がしています。

有難う御座いました。それではまた・・・

詩 誠
2017/10/27 17:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋の写真詩 田舎のアトリエ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる